生き生き タカハマ農園はミネラル農法でおいしいお芋を、自社栽培しています。直売や芋ほり体験しています。

生き生き タカハマ農園のこだわりは、 大自然の恵みとミネラル農法

阿蘇の大自然に囲まれた、生き生き タカハマ農園は阿蘇の火山灰 台地に育まれた土壌によって、ミネラルをたっぷり含んだおいしいお芋や季節の果物を精魂込めて栽培し、生産・販売を行っています。

長年研究を重ねた、ミネラル農法による栽培方法にこだわり続け、健康に良い、おいしいお芋を全国にお届けしています。

 

安心・安全のミネラル栽培

べにはるかは、とても作りにくいサツマイモです。収穫後洗う時イモの皮がとてもむけるので 見た目が悪くなります。 ミネラル栽培にて美味しく皮がむけなくなりました。

熊本で一番美味しいイモが取れるのもここ大津町の標高250m前後の畑地が一番良いようです。 サツマイモは掘りたては美味しくありません。1ヶ月ほどイモ蔵に寝かせる事で美味しくなります。 阿蘇山の火山灰で育って美味しくなりました。中身が白いものもあります。

 

会社概要

有限会社 百商(代表取締役 高濱 一昭)
〒869-1232
熊本県菊池郡大津町高尾野794-2 (駐車場有り)
TEL:096-293-3934 FAX:096-293-0479
定休日:土日祝祭日(観光農園は収穫時期は毎日営業)
ミルクロード(国道57号)大津入口から3.5km右側
E-mail:takahama00@magma.jp
E-mail:info@asoimo.com

 

トップページ | いも掘り体験(観光農園) | 「べにはるか」について | 「肥後シルク」について| タカハマ農園について

Copyright c 2012-2020 タカハマ農園 All Rights Reserved.